ニュース

ゴールデン・レトリーバーのヨハンの物語

ゴールデン・レトリーバーのヨハンの物語

ゴールデン・レトリーバーのヨハンが当・人と犬との憩いの場所に新しく仲間入りです!
ヨハン

ヨハンは推定2歳の男の子。

なぜ、推定か?
実はヨハンは、当一般社団法人「人と犬との憩いの場所」の風間理事長に保護された、トルコの野犬でした。

今から1年前。
ヨハンは、トルコの雪の中にいました。
飼い主はいません。トルコで捨てられたのです。

保護された当時、ヨハンの毛はゴワゴワ。
毛のせいでわかりにくいのですが、体重はたった25キロほどでした。
保護されたばかりのヨハン(ガリガリ)

そこから1年、大事に愛情たっぷり、おいしいものもたくさん食べて、ヨハンはスクスクとセラピー犬として成長しました。
愛情たっぷりで育成ボール遊びおいしいものもたくさん おいしいもの2体重も増え、生来の性格に輪をかけて、ニコニコ本当に人が大好きな子になりました。
ニコニコ

そんなヨハンが、今年(2016年)1月についに来日!
「人と犬との憩いの場所」でついにセラピー犬としてデビューすることになったのです!

そして先日、ドキドキの初お仕事…

…ヨハンは本当に素晴らしいセラピー犬でした!

人が大好き、ニコニコしながら皆様のところでずっと甘えています。
本当に大人気になること間違いなしのセラピー犬でした。
ふれあい1 ふれあい2 ふれあい3トルコの保護犬だったヨハン。

これからますますたくさんの人の愛情を一身に受け、より素晴らしいセラピー犬になってくれると思います。

ぜひ、ヨハンに会いに来てください。
皆さまのお越しをヨハンと一緒にお待ちしています!

ヨハン4 遊びに来てね

Return Top